祝 36歳

にのちゃん、36歳の誕生日おめでとうございます!
休止の発表のあと、個人活動どうするのかなかなか表明されなかったけど、どこかのコンサートで休止後も活動する、というお話をしてくれたようで、大丈夫とは思ってたけど安心しました。
いつもは、はぐらかしたり遠回しなことを言うにのちゃんも、今年はストレートな言葉が多い気がします。4月に入ったコンサートでも、きまってないけど来年もコンサートやりたいよね、と言ってくれて、素直にうれしかったなー。これが最後なんて寂しいじゃない、って。ほんとだよ。and more前半で当選したから、この先が長いな、と思っていたところだったし。
表に出すかは別として、相手の求めることを理解できるところが良いところ。

ラジオでずーっとリスナーフェスやってるのも休止を踏まえてなのかな。あらしの曲聴きたい人、聴けなくなっちゃった人、どちらにもちょうどいい気がする。もちろんにのちゃんの選曲も好みが合うので聴きたいけれども。
そうそう、ニノさんでスキマがゲストの回で、未来花をスキマが一番大事だと思ってる曲としてあげたのだけど、その話がラジオで出たとき、未来花はその前から知ってていい曲だと思ってた、みたいなことを言ってて、さすがにのちゃん!と思いました。ありがとう。渾身の一曲なのに日の目を見ず、おさらぶ過激派にディスられて(歌番組でおさらぶ主題歌期待されてたのに未来花歌った件)スキマファンとしては悲しかったので。。
顔の見えるお仕事も大事だけど、ラジオはパズドラの話ばかりで構わないので続けてもらえるといいな。

ということで、いつも同様重々しいトーンでお祝いしておりますが、かわいい前髪はキープで、適度に運動もして、健康で幸せな36歳をお過ごしくださいませ。イベント目白押しで忙しいと思うけど、やるときはやれる子だから、とにかく健康でね。
お誕生日、おめでとうございます!

3週間

何事もなかったようにドラマの感想を書きたいけど、そうも行かないよねぇ、ということで。

活動休止の発表からもう3週間くらい経つのか。月日が流れるのは早いですね。
当日はFC動画見て絶望、不安な気持ちで会見を待ち、会見ではVS嵐でも始まるのかな、てくらいのいつもの嵐さんを見て少し安心して。翌日のzeroで少し期待をしてしまったり、潤くんのメッセージに勇気づけられたり。Mステは4人が気負いすぎでは、智さんは疲れているのかな、、と心配しつつも、感謝で号泣。こんないい歌だったんだなぁ。そうこうしながら、一方ではand moreの作戦を練り(選択肢が多すぎて頭がついていかなかっただけですが)、申し込み終わって、今週はほっと一息という感じで過ごしてました。
最初の週はケアレスミスしたり、ドラマを見る気分にならなかったり、急に夜中に目が覚めたり、動揺していたんでしょうね。源ちゃんがラジオで何も触れずにハピネスかけてくれたのも嬉しくて涙チョロリしました。

気持ちの浮き沈みはあるものの、優等生的なことも心からは思えないし、難しいこと(活動休止の意味合いとか、それによる影響とか)は考えたくないし、2年後やそれ以降のこともまだ想像したくないし、必殺先延ばし作戦で、今はまだそこにある嵐さんがいる日常を、いつも通りぼんやりと過ごしています。

それでもカウントダウンは始まっていて、あっという間に4月になってツアーが再開するのでしょう。
全力で駆け抜けるというスピード感はイマイチ掴みきれてないのですが、お届けされるものをしっかり受け取って楽しむ気は満々です。特急列車に乗り遅れそうになりながらも、何とか滑り込みでついていく、そういう人がいたっていいんだよね。

祝 37歳

翔さん、37歳のお誕生日おめでとうございます!
見た目は若々しいけど、中身は普通の37歳と割と同じ感覚がありそうで、そこが年々増す翔さんの魅力のような気がします。そうは言っても普通の37歳はあんな安定した司会業はできないけどね。そこは翔さんの専門分野の一つってことで。

だからか分からないけど、よく翔さんが会社の同期設定の夢をよく見ます。夢の中の翔さんは優しく相談に乗ってくれて的確なアドバイスをくれて、笑顔が素敵でスーツ姿がかっこよかったです。起きて残るのは恋愛的な感情じゃなくて、信頼感でした。

一般の会社ではこの世代で同期にも差が出てきて、転職したり昇進したりする人もいます。すばるやタッキーもそういうものかもしれません。終身雇用を目指す翔さんはどんな気持ちで見ているのかな。キャリアパスはどう描いているのかな。後輩もたくさん慕ってくれる人がいるし、いい仕事人生が送れるといいな、と思ってます。

今年は出張(コンサート)も多いので、より健康に気をつけて、充実の一年になりますように。
お誕生日おめでとうございます。

2019年

とっくに明けてしまいました2019年。
ドラマのまとめをしてたら全然終わらないので、とりあえず近況を。

まだ年末年始の特番が消化しきれないのですが、オープニングの画力だけで何回もリピできる8J同窓会、楽しくて安定感があって華やかだったこれぞ紅白、一人で見ててよかった大号泣のカウコンと共に元気に新年を迎えることができました。いろんな番組でタッキーを送る年末だったな。

2018年はジャニ界隈ではいろんなことがあったけれども、個人的芸能ニュースは田/中/圭/くん大ブレイクです。これについては1万字くらい語りたいのですが(近々書きたいとは思ってる)、まぁ、寂しい気持ちもあるけど概ね歓迎です。露出増えてうれしい、ブレイクしてからの演技仕事はどんなのが来るんだろうというのが一番たのしみ。ゴチも毎回見てます。ケンティーに圭兄さんって呼ばれるのが萌えるんだよね。

それから、ここ2年くらいのブームとしては、ラジオをたくさん聞いてます。長年聞いてるベイストとレコメンに加え、菅田くん、源ちゃん、オードリー、ハライチ、たまに山里さんとバナナマン。ハライチのラジオは相葉くんの話するかと思って聞き始めたんだけど、あれは澤部じゃなくて岩井さんの方を好きになるラジオです。年末に久保みねヒャダに岩井さん出てて楽しかったです。

さて、今年こそはあらしさんのアニバコンに行きたいです。あと32公演あるんだからどこかはいけるであろう。セトリ見ただけだと「ふーん」ってなるけど、実際見たら心動かされるに違いない。わくわく。
他に行くことが決まってるのは、圭くんの舞台、SHOCK、源ちゃんのドームツアー、スキマのカバーライブ、くらいかな。風間ぽんの舞台も行きたいな。

とにかく、まずはブログの引っ越しが今年の目標です。春にサービス終わっちゃうんだっけ。と思ったら来週??急がねば。
パソコンの前に座ることが少ないので、年数回しか更新できないと思われますが、ここを見てくださった方がよい1年を過ごせますように。今年もよろしくお願いします。

祝19年

あらしの皆さん、19周年おめでとうございます。
ここまで続けてくれて、いつでも笑顔を、夢を届けてくれてありがとうございます。
年末のアニバコンはお呼ばれしてませんが、来年直接お祝いできるであろうことを楽しみにしています。
じゅんくんの、あなたのおかげです、というメッセージ、ちょっと泣きそうになりました。
健康に気を付けて、現状維持でよろしくお願いします。

先日テレビで、Jr.のファンという子(20代前半?)が、「夢は老後に自担のディナーショーに行くこと」と言っていて、番組としては面白おかしく茶化していましたが、それがどんなに難しいことか、夢と呼ぶにふさわしいことかを思い知らされる1年だったと思います。無事にデビューして、元気に年を取るまでアイドルを続けることができて、さらにディナーショーができるくらいの需要がある。自分だって、元気に長生きして、現場に行く余裕やお金や体力がある状態でないといけないし、ずっと応援し続けている必要があります。心変わりするのが悪いというわけじゃなくて、沼に落ちるときも離れるときも、理性で制御できるものではないのが難しいところです。

素敵な老後を夢見ながら、これからも応援を続けていきます。
19年おめでとうございます。